ブライダルエステを知る!挙式直前はダメ?何日前からがいいの?平均的な料金は?

わにん

わにん

今回は「ブライダルエステ」について調べてみました。

多くの女の子の夢である憧れのウエディングドレスですが、式に向けてドレスショップで試着したらいろいろと気になる部分が・・・。

そんなあなたが安心して式当日を迎えられるように、ブライダルエステのあれこれをわかりやすくご説明いたします!

一生で一番輝く結婚式・挙式に『ブライダルエステ』エルセーヌ

基礎編  ブライダルエステとは?

ブライダルエステと一言でいっても色々とわからないことがあると思います。

たとえば、

・いつから始めればいいの?

・おススメのプランは?

・直前では間に合わない?

などなど。

以下に、質問と答え形式にまとめてみましたので、ぜひ参考にどうぞ!

質問 1  ブライダルエステってどこをケアするの?普通のエステとの違いはどこ?

答え ブライダルエステとは一言でいうと、「花嫁専用のエステ」です。

ケアの中心は「ドレス姿を美しくみせること」です。

9割以上の花嫁が挙式前に利用しているという驚きのデータがあります!

質問 2  ブライダルエステの平均的な料金は?どのくらいお金をかけてるの?

答え 平均的な皆さんの料金(予算)は89000円というデータがあります。

もちろん、このデータは期間や回数、ケアの内容、エリア、サロンによって上下するのは言うまでもありません。

事前にしっかりとスタッフから説明を受けて、納得したうえで施術をしてもらうのがおすすめです。

質問 3  式の準備で忙しい・・・。ブライダルエステはいつから始めればいいの?

答え  挙式より6ヶ月前から、サロンを選びだしましょう。

エステ開始は3〜4ヶ月前くらいが妥当です。

直前すぎると、予約がとれないなどのトラブルがあり、おすすめできません。

さらに肌トラブルなど気になるところがある場合には、早めにエステを開始するほうが良いでしょう。

では、ここで「ブライダルエステ」のスケジュール例を見てみましょう。

スケジュール例

6ヶ月前 ドレス決定後、ケアする部分を考え、エステ選びを開始します。

3〜4ヶ月前 エステを開始します。余裕をもってスタートしましょう。

1ヶ月〜1週間前 シェービングの開始です。 試しぞりと本ぞりの2回行うのがおすすめです。

式当日

ポイント

必ず知っておきたいこととして、エステ経験は全くない方は、万が一トラブルがおきた場合に、挙式当日までに回復するのが困難なことがあります。

そういったトラブルを回避するため、期間に余裕をもってエステをスタートさせましょう。

また、「体験コース」「お試しコース」は1回よりもその後継続的に通うほうが効果が期待できます。

なぜなら、「体験コース」「お試しコース」はあくまでも

・肌にあうかどうか?

・サロンとの相性

をチェックするものにすぎないからです。

さらに、生まれつき肌が弱い、妊娠しているなどの事情がある場合には、エステをする前に医師に相談し、エステのスタッフさんにも事前に伝えましょう。

ブライダルエステは身体のどこをエステするの?

ブライダルエステは「花嫁専用のエステ」です。

そうは言っても、具体的に身体のどの部分を施術していくのでしょうか?

以下にまとめてみました。

フェイス

クレンジング・パック・マッサージでお肌の調子を整えます。

そして、透明感のある肌に導きます。

デコルテ

顔とのつながりで一緒にケアしましょう。

とても年齢がでやすい部分です。

パック・マッサージで血行を促進し、透明感とハリのある美しいデコルテに仕上げます。

二の腕

この部分はたとえ痩せていても肉がたまりやすい部分です。

エステではまず、肌を整えます。

そして、引き締めケアを行い美しくしなやかな二の腕を目指します。

背中

自分ではなかなかケアできない部分です。

意外に荒れていることもあります。

クレンジングからの入念なケアで大胆なドレスも着こなせる背中になります。

ハンドケア・ネイルケア

手はなにかと注目を浴びる部分ですね。

普段はホームケアでかまいません。

そして、式直前になったらプロのケアを受けましょう。

式での写真写りに格段の差があるようです!

本格シェービング

顔や背中の産毛を剃ると肌のトーンが明るくなります。

さらに、うれしいことに化粧のりもかなり良くなります!

肌トラブルを避けるため、1ヶ月前に試し剃りをおすすめします。

シェイプアップ

ウエストやおなか、二の腕などはドレス姿で特に気になる部分です。

プロのマッサージで骨格や筋肉に働き掛けてきゅっと引き締めましょう。



応用編 ブライダルエステの3タイプ

さて、ここまでで「ブライダルエステ」の基礎知識はある程度おわかりいただけたでしょうか?

それでは応用編として、ブライダルエステの3タイプをご紹介いたします。

ぜひ、参考にしてください!

ミニマム

自分で普段ケアしていて、それにさらにプロのケアをプラスして仕上げていくタイプです。

こんな人はミニマムで!

・日頃から自分でしっかりケアしている!

・なにかと忙しい、エステにいく時間がない!

・最低限のケアでいい・・・。

Q どんな部位を何回くらいケアするんですか?

A フェイシャルとシェービングがメインになります。

それに、デコルテや二の腕、背中のケアをプラスして1〜2回が目安です。

1日で集中的にケアするプランもあります。

結婚式まで忙しい人におススメです!

Q 費用はどのくらいかかりますか?

A 1〜2回なら1万〜6万円くらいです。1dayプランは2万〜3万円です。

直前の駆け込みは避けましょう。

期間に余裕をもって、お試しプランなどで肌にトラブルがないかどうかを確認しましょう。

スケジュール例

1ヶ月前             カウンセリング

フェイシャル2回・ボディケア2回

1〜2週間前       シェービング・ハンドケア・ネイルケア

式当日

Cさん

Cさん

期間3ヶ月  回数2回   費用6万円

前撮りの際に試しで1回しました。

そのあと直前に1回です。

シェービングや背中のケアなど、自分ではできないことをエステにてやってもらいました。

2回でも効果が見えました!

Dさん

Dさん

期間2ヶ月  回数2回  費用3万5000円

特に気になる部分はありませんでした。

直前に2回だけ利用しました。

背中の手入れは自分ではできないので良かったです。

背中が綺麗と式当日に言われました!

スタンダード

気になっている部分を集中的にケアするタイプです。

こんな人はスタンダードで!

・時間と火ようを効率的に使いたい

・普段は簡単なケア。結婚式なのでしっかりケアしてほしい!

Q どんな部位を何回くらいケアするんですか?

A フェイシャルやボディ、シェービングなど合わせて3〜8回が目安です。

どの施術をどれだけ行うかはサロンと相談して決めましょう。

もし、気になる部分があるようなら、そこを重点的にケアする内容にしてもよいでしょう。

Q 費用はどのくらいですか?

A 上記のような内容で5万円〜15万円くらいが目安です。

各サロンでお得なプランも用意しているので、それを利用するのもよいでしょう。

スケジュール例

3ヶ月前       カウンセリング

2ヶ月前〜1ヶ月前    ひと月にフェイシャル1〜2回、ボディケア1〜2回を
繰り返して行います

1ヶ月前〜式当日       シェービング ハンドケア ネイルケア

Eさん

Eさん

期間3ヶ月  回数5回  費用6万円

デコルテや二の腕、背中など、式当日目立つところを中心にケアしました。

彼からも、友人からも「きれい!」と言われ、やって良かったと思いました。

プレミア

プレミアはとことん納得し、式当日を迎えたいあなたへのプランです。

こんな人はプレミアで!

・気になっている肌トラブルがあります!

・ボディーラインを式当日までに引き締めたい!

・時間やお金は綺麗になるためなら惜しみません!

Q どんな部位を何回くらいケアしますか?

A フェイシャルやボディ、シェービングなどで5〜10回が目安です。

フェイシャルはデコルテも含め、肌質に合わせてマッサージやパックをしましょう。

ボディーは全身マッサージや二の腕、背中などの引き締め集中ケアも行いましょう。

Q 費用はどのくらいですか?

A 上記のような内容で10万円〜です。

サロンにより料金が異なりますので初回のカウンセリング時に特にケアしたい部分や希望と予算を伝えましょう。

そして、プランを作成してもらいましょう。

スケジュール例

6ヶ月前 カウンセリング

6ヶ月前〜1ヶ月前 ひと月にフェイシャルを2〜3回、ボディケアを2〜3回を繰り返して行います。

1〜2週間前 シェービング ハンドケア ネイルケア

式当日

まとめ

自分の身体と予算とを考えて3タイプの中から「これだ!」と思うものを選びましょう。

また、エステのスタッフさんとよく相談して決めましょう。

一生で一番輝く結婚式・挙式に『ブライダルエステ』エルセーヌ

関連記事

関連記事がありません。