Omiaiはfacebook登録で友達とかにバレない? 電話番号だけでも登録できる? 登録者数ってどのくらい? 登録するのに良いタイミングは?プロフィール写真のコツはある?

わにん

わにん

で、どうなったのよ? あの子とは

会社での昼休み。

さり気に、先週の週末にマッチングサイトで女子をゲットした後輩に聞いてみました。

「取り敢えず、付き合うことにしましたよ」

「この幸せもんが」

呆れ笑いで啜る食後のコーヒーの味は、俺も彼女がいなかったらチャレンジしてみたかったよ、と苦味を増してましたね。

後輩は出来たてほやほやの彼女とLINEでもしてるみたいで、気持ち悪いニヤニヤ顔で携帯イジってます。

この後輩が幸せを掴んだマッチングサイトが以前にも紹介した

Omiai」です。

この際、もっと詳しいことをこの後輩に聞いてやるか。

「ちょっと、またOmiaiについて聞きてえんだけどよ」

「先輩、浮気はいけませんよ」

「ちげーよ、バカ!」

この情報を機に、皆さんにも素敵な彼女ができますように。

Omiaik公式アプリはこちら

Omiaiはfacebook登録で友達とかにバレない? 電話番号だけでも登録できる?

Facebookと連携しており、Facebookのアカウントでも、勿論、電話番号だけでも登録できます。

Facebookと連携しているだけで、Facebookから自分が登録しているということはバレませんね。

「先輩。こういうマッチングサイト利用者には、男にも女にも暗黙の了解があるんすよ」

と後輩

「どういうこと?」

「男も女も、友達とかにマッチングサイトを利用してるってバレたくないですよね?」

「そりゃそーだろ」

でも、バレるってことは、そのバラした奴も利用してるってことでしょ?

「ああ、そういうことか」

と僕は納得しましたね。

利用にあたって、利用者登録するのはその意味もあるんですよ。

登録された利用者しか、他の利用者の写真を含めた情報を見ることは出来ません。

もし、

「おまえ、あのサイト使ってるだろ」となれば、

「おまえも使ってるじゃねーか。だって、利用者でないと他の利用者の情報がわからないんだから」

となりますよね。

それが、後輩の言う「暗黙の了解」です。

サイトを利用中に、たとえ自分の知り合いに出くわしても、自分も利用者だと悟られないために見て見ぬ振りをする。

利用者同士はお互いにプライバシーを尊重し合う暗黙の了解」を敷いているということです。

登録制の「Omiai」はプライバシーにも安心して利用できるマッチングサイトですよ。

Omiai公式アプリはこちら

登録者数ってどのくらい? 登録するのに良いタイミングは?

登録者数は、公式データによると累計300万人を突破しているとのことでが、登録後、実際に活用している会員(アクティブ会員)は200万人弱。

アクティブ会員は、男性が約140万人、女性が約60万人とのことです。

やはり、男性向きの口コミが良い分、男性の登録者数が女性の2倍以上あり、男性にとって「競争率」が激しくなるのが、ちょっと難でしょうかね。

しかし、18歳〜24歳の登録者数は、男性より女性の方が倍以上多いみたいなので、年上の魅力を年下の子に教えてあげるチャンスは他のサイトより有りそうですね。

後輩曰く、登録するのに良いタイミングは、興味が湧いたら「無料会員」に登録して試し利用をして、そこでタイプの子とマッチングされれば、その子に直接メッセージが送れる「有料会員」になるとのことです。

1ヶ月単位の利用料は割高になりますけど、すぐに6ヶ月や12ヶ月会員になる必要はないっすよ。1ヶ月で退会しても料金は戻って来ないすから。有料会員になっても、まずは1ヶ月会員になって様子を見ることですね

と後輩。

「そりゃ、そだよな」

「僕は、そのやり方で。1ヶ月以内で彼女ゲットしましたから」

自慢げにニヤニヤしやがってこの幸せ男…。

啜るコーヒーがまた一段と苦くなってきました。

Omiai公式アプリはこちら

プロフィール写真のコツはある?

で、おまえ、どんな写真載せたの?

これも、後輩に聞いてみました。

やっぱり、第一印象は大事ですからね。

「これっすけど」と見せてくれた写真。

お世辞にもカッコいいと言える男じゃありませんが…。

こう見るとカッコよく見えるもんだよなあ。

暗い部屋で自撮りするより、こうやって屋外で、友達に撮ってもらう方が良い写真撮れますよ

確かに、屋内で自撮りじゃあ、暗くて印象良くないよな。

どうしても部屋で撮りたいなら、カーテンを開けて部屋を明るくすることっすよ

周りが明るければ、自分の笑顔も引き立つって訳か。

友達に頼み辛いなら、セルフタイマー使って撮るのもOKだということです。

あとは、笑顔を忘れないこと。変に渋くキメた顔なんて、女の子たちからは、ただのカッコつけだと思われて終わりですよ

まとめると、

●自撮りは避けること。

●出来るだけ明るい場所で、友達に撮ってもらうこと。

●とにかく笑顔で。キメた顔は逆に嫌われる。

これだけで、こんな好印象の写真が撮れて、可愛い彼女がゲットできたらお安い御用ですね。

恋人が欲しいシーズンになってきたな、と思われている皆さんも「Omiai」で幸せを掴んで下さい!

Omiai公式アプリはこちら